SPRING SUMMER 2022

マックス&モア

フランス・パリで毛皮業界の豊富な経験をもつMax Ledererは、1925年にレデラー社を設立し その後4世代にわたって事業を改革し続けてきました。
2008年 第4世代のElie Ledererが ファッションハウスの中心素材であるファーをシルク、カシミア、レザーなどの高品質な素材と組み合わせながら、女性の日常のあらゆるシーンに対応した「MAX&MOI」 を立ち上げました。
「MAX&MOI」は 非常に専門的であったコレクションから 急速にラインを拡大し、また一方でDNAを維持しながら 典型的なパリのスタイルである「シックでタイムレス」を特徴としています。

ルディング、ベルサイユの寄木細工など 細部にまでこだわり、快適で洗練された空間で製品の着心地の良さを 店舗で感じ取られる空間も作り上げています。

今日、「MAX&MOI」のスタイリスト兼アーティスティックディレクターであるEmma Ledererによって、ブランドのDNAを継続し、同時にデジタルの世界でも 拡大と成長をしています。